2022. 10. 13

プレミアムティコンテスト2022受賞結果

国内外の紅茶を取扱う方々からのプロの評価を栽培と加工に活かすため毎年コンテストに紅茶を出品しています。「プレミアムティコンテスト2022」出品し賞を頂くことができました。

プレミアムティコンテストとは?(HPより抜粋)https://teafes.net/jtf2021/jtf2021.html#premium ジャパン・ティーフェスティバル2022では、和紅茶、ほうじ茶の振興のため、 プレミアムティコンテストを開催し、紅茶133点、ほうじ茶25点(ともに参考出品を含む)をご出品いただきました。今回は出品者も、生産者のみならず、仕上げ業者、研究機関、飲食店等多岐にわたりました。たくさんのご出品、心より御礼申し上げます。
これらの出品茶については、各々テイスター3名を審査員として審査を行いました。



プレミアムティーコンテスト2022審査結果
★★★★ プレミアムティ賞受賞
ぜひ味わっていただきたい、
特別においしい紅茶

SNOWING MOUNTAIN TEA べにふうき春摘みA  

★★★ プレミアムティ賞受賞
風味がよく安心して楽しめる、
おいしい紅茶

SNOWING MOUNTAIN TEA べにふうき春摘みB  


受賞茶の販売について

受賞した茶葉はコンテストの母体のイベントである「ジャパンティフェスティバル2022」で販売した後、オンラインショップや店舗での販売を計画しておりますので追ってお知らせいたします。
ジャパンティフェスティバル2022についてはこちらのURLをご覧ください
https://teafes.net/jtf2022/jtf2022.html#premium
受賞茶はごく少ないロットになりますので数量限定の販売となります。ご了承ください。


2022年の紅茶作り

2022年は新しいスタッフたちも加工にしっかり関わってくれたおかげで全ての品種を合わせて5月から7月にかけて90近くのロットを作成しました。
紅茶は同日、同品種、同加工のものを同じ品質として一つのロットと定めます。
出品茶の選別は農園スタッフ全員参加でテイスティングを行い、ロットを選別しました。
選別のためのテイスティングなのですが90ロットひとつひとつ加工記録と照らし合わせながら、深い反省会も始まり、全てティスティングするまでに11時間もかかってしまって選んだプレミアムな茶葉です。

収穫期の気温や天気により芽の状態も変わり、
毎年反省と試行錯誤を繰り返しながら、お茶作りをしています。
賞を頂けたことでやっと今年の紅茶作りに少しの安心と来年のお茶作りへの楽しみな気持ちが湧いてきました。

茶葉の熟成も進み、温かい紅茶が美味しい季節になってきました。
今年のべにふうきも是非手にとっていただけると嬉しいです。



Posted in 読みものNo Comments » 
コメント





Comment



CAPTCHA