茶寮 千代乃園

千代乃園は、八女・矢部村にある標高600mの雪ふる山で、祖父の代からお茶作りを営む茶農家です。
そんな私たちが大切に育てたお茶を、いちばん美味しい飲み方で楽しんで頂きたい。
無くなりつつある奧八女のおばあちゃんたちの食文化を伝えたい。
こうした想いから、2019年9月に『茶寮 千代乃園』をオープンしました。

場所は八女市黒木町・北大淵花巡り地区。
千代乃園の茶園がある矢部村と、八女市街地のちょうど中間地点です。
矢部川の渓流を眺めながら、八女茶が育った空気の中でお茶をお楽しみください。
Instagram: saryouchiyonoen

お知らせ

12月の営業時間/11:00〜18:00(17:00ラストオーダー)
定休日/火曜、水曜

MENU

山のお茶(すべて茶菓子付)

千代乃園のオーガニック煎茶 各500円 農薬・化学肥料不使用のオーガニック栽培で育てた煎茶です。お茶を品種ごとに味わう機会は以外と少ないように思います。それぞれの味わいの違いを感じて頂けると嬉しいです。
千代乃園のオーガニック和紅茶 各500〜600円 煎茶と同様に、オーガニック栽培で育てた和紅茶です。千代乃園の和紅茶は、ジャパンティーフェスティバル2019のプレミアムティーコンテストで賞を頂くなど、全国の和紅茶ファンからもご好評を頂いています。こちらも品種ごとにお楽しみください。
奧八女山間部の他農園のお茶 800円 八女の山間部で栽培される他農園、他茶種のお茶も飲んで頂くことで、作り手や茶種による違いや八女という茶産地のことを知って頂ければと思っています。

・伝統本玉露 すすり茶 黒木町
・白茶 すすり茶 黒木町

・ミルクティー(和紅茶、抹茶、ほうじ) 各600円


ソフトドリンク

・ふくれんのみかんジュース 400円


軽食

季節の山ごはん 1300円(食前、食中、食後にお茶付き) 奧八女のおばあちゃん達が作り続けてきたレシピそのままを提供し、無くなりつつある奧八女の食文化を伝えたいと思っています。食材には奧八女で育った野菜、山菜、棚田米を使います。標高の高い山で育った作物はどれも香りがよく味も濃いですが、なかなか市場には出回りません。奧八女の食文化と、山の作物の美味しさをお楽しみください。
※12月からは「冬の山ごはん」として汁物をだご汁にする予定です
茶桜ご飯のだし茶漬け 700円 粉末茶と桜の塩漬けの炊き込みおにぎりに出し汁をかけて頂く茶漬けです。



ご当地おやつ

お茶がずっと飲み続けられている八女で、ずっと食べ続けられているおやつとお茶の相性は間違いありません。

・よもぎまんじゅう(お茶付き)500円/単品300円
矢部村のおばあちゃんたちがずっと作り続けている名物饅頭。



甘味

4種のお茶のみつまめ(抹茶付き) 700円 煎茶、抹茶、和紅茶、ほうじ茶の寒天を使った、千代乃園オリジナルのみつまめ。
・あの時の豆乳ぷりん(お茶付き) 700円
和紅茶のシロップを使った、やさしい甘さの豆乳プリン。

・抹茶アイス 単品300円
千代乃園のオーガニック抹茶を使ったオリジナル抹茶アイスを、柳川の椛島氷菓さんに作って頂きました。


アクセス


茶寮 千代乃園 〒834-1201 福岡県八女市黒木町北大淵6338花巡(MAP

交通案内
・車…442号線から花巡りをわたって左折 20m先(駐車場有)
・バス…堀川バス 花巡り停留所下車後 徒歩約3分

442号線沿いにある茶寮の白い看板が目印です。看板が見えたら1番近くにある橋「花巡橋」を渡って下さい。