2017. 2. 6

花粉症のお茶【べにふうき緑茶】


 

〇目や鼻の不快感を軽減させる「メチル化カテキン」を多く含むお茶


 抗アレルギー成分「メチル化カテキン」が多く含まれる【べにふうき緑茶】は花粉症やアレルギー性鼻炎による、目や鼻の不快感を軽減させるお茶です。
花粉症に悩む方にお勧めのお茶です!

 当園の園主も長年重度の花粉症と薬の副作用に悩まされ、ひどい日には発熱し寝込むほどでした。
 病院で頂く薬でくしゃみは治まっていましたが、眠気や喉の痛みなどの毎年の長期間服用は副作用も辛いものでした。
10年程前、お客さまから【べにふうき緑茶】の問い合わせがあったことからべにふうきの栽培を始めました。
自身もべにふうき緑茶を飲み始めてからは薬も手放し病院に通うこともなくなりました!お茶なので副作用ありませんし、農薬・化学肥料不使用なので安心して飲んでいます。

もちろん個人差はありますが花粉症にお悩みの方には是非お試しいただきたいお茶です。






〇千代乃園の【べにふうき緑茶】はこちらからご購入いただけます。
べにふうき緑茶はメチル化カテキンが多く含むので苦みと渋みが強く独特の風味を持っています。
当園にはべにふうきのお茶をいくつか販売しております。お好みにあうお茶をお選びください。


・べにふうき粉末緑茶
オンラインショップhttp://yokaocha.shop-pro.jp/?pid=74605372
50g 972円(税込)

茶葉をそのまま粉末にしているので「メチル化カテキン」をより多く摂取できるお茶です。
お湯に溶かして飲んでいただくのが最もポピュラーな飲み方です。
添え付けスプーンに2~3杯を湯呑に入れ少量の湯で溶かし、その後湯呑の六分目まで湯を足し溶かしてください。
茶せんや電動のマドラーをお使いいただくと簡単に溶かすことができます。



・べにふうきとやまかいでつくった玄米茶
オンラインショップhttp://yokaocha.shop-pro.jp/?pid=81863809
200g 864円

苦みや渋みが苦手な方は飲みやすい玄米茶がおすすめです。
香ばしい玄米の香りが苦みを緩和りてくれます。
「べにふうき」の煎茶と2番目にメチル化カテキンの多いお茶「やまかい」の粉末に玄米加えた粉末茶入り玄米茶です。


参照allabout『花粉症とべにふうき』https://allabout.co.jp/gm/gc/218487/

Posted in 読みものNo Comments » 
コメント





Comment



CAPTCHA