2015. 4. 21

春の小川

は〜るのおがわはさらさらいくよ〜
と口遊みたくなるような我が家の横を流れる谷川の一コマです。
春の小川

待ちに待った春がようやくやって来た!と思う間もなく、初夏の様な陽射しで一気に桜を咲かせ、次は大雨と強風で花びらを散らすどころか花そのものまで吹き散らし、所によっては雪までも降らせたみたいですね。
厳しかった冬が優しく感じてしまうほど気まぐれな今年の春の訪れでした。

4月にはいると雨の日も多く、すでに農繁期が始まっている茶農家にはちょっと辛い毎日になっています。
少ない晴れ間に2日分の仕事を詰め込む様な晴れた日、せわしいながらも手と足を止めて暫し見入ってしまいました。

お茶を飲んで休憩している暇さえないほどですが、こんな一服もいいですね。

谷川沿いに咲いている花びらが次々に流れて来ます。

谷川沿いに咲いている花びらが次々に流れて来ます。

コメント





Comment



CAPTCHA